活動のご報告

キーワード検索

部・委員会・ブロック一覧
カテゴリー

バックナンバー

部・委員会:県北ブロック

条件クリア

(全 4件)   1 | 2 次へ>

月間報告書

県北ブロック : 2018/05/08

4月は特に活動がありません

第21回熊本県理学療法士学会

県北ブロック : 2018/03/12

平成30年2月25日(日)玉名市の九州看護福祉大学において、第21回熊本県理学療法士学会が開催されました。テーマは「変容 modification〜次のステージへ〜」で演題発表42題、質疑応答も各セッションを通して活発に行われ、また座長からもアドバイス等を行えるブースと時間を設けていた為、好評でした。また、記念講演(公開講座)では熊本大学教育学部附属教育実践総合センターの吉田道雄教授より「元気な職場創りのコミュニケーションスキルアップ-Never Ending Challengeのすすめ-」と題し、明日から実践できるコミュニケーションのスキルアップのための意識付け、考え方を講演いただきました。一方、特別講演では、元熊本県理学療法士協会会長で、現参議院議員の小川克巳先生より「一歩を踏み出す!〜30年同時改定と理学療法士のこれから〜」と題し、国・地域における医療・介護を総合的に確保する仕組みについて講演され、非常に有意義なお話を伺う事ができました。ランチョンセミナーでは当協会生涯学習部の鏑木 誠先生より新・新人教育プログラムについて紹介、解説いただきました。そのほかにも機器展示ブースや専門書籍、パンなどの物販ブースにも足を運んでいただき、盛況のうちに終了しました。最後に、雨天にもかかわらず多数の方にご参加いただきまして有難うございました。また、演題の査読、座長をお努めいただいた先生方、そして今学会を企画・準備・運営いただきました県北ブロックの先生方、本当に有難うございました。

卒後教育研修会(初級編:ラポール形成)

県北ブロック : 2011/09/22

場所:山鹿中央病院
時間:9:00〜12:00
ファシリテーター:日野賢司(荒尾市民病院 理学療法士)
参加者:県北ブロック会員19名
議題:「わがままで参加協力の得にくい患者さんへの対応」 等    
   
議題に対してグループに分れディスカッションを行い、その後各グループ毎に発表した。研修会後は「他施設会員の色々な意見が聞けてよかった」「現在困っていることについてディスカッションできよかった」など多くの感想を頂いた。普段の業務の中で困っていることや先輩の経験談などを交えた意見交換があり有意義な時間を過ごすことが出来た。

(全 4件)   1 | 2 次へ>

ページの先頭へ戻る